2017年2月18日 (土)

春の到来

行きつ戻りつの季節

小さな花の蕾が集まったふきのとう 地面からポッと顔を出してくれました。 今日で収穫2回目、1回目の収穫は3個・・・てんぷらにしました。(勿論天然) ほろ苦さがたまりませんね!

明日のランチは大大好きな ふきのとうとアンチョビのピザ で決まり! 

015

017

暖かい春はまだ遠いけど、それでも日脚は次第に伸びて明るさを増し、やれやれ。

陽だまりをつかまえて、私メ、毎日楽しく過ごしています。 

気分もほっこり、お腹はぽっこりだニャン! zzz...

010

2017年2月14日 (火)

冬篭りの手仕事 Part 2

今日のお天気は晴れの予報、やっと外出できるかな~と思ったら、突然、あられ混じりの雨が降りだしました.予定変更かな~

愛用のステンレス片手鍋は取っ手までステン、火にかけた後は、熱くてとても素手では触れない。必需品がこれ、今まで使用していたものが傷んできたし、春バージョンに衣替。中に使った布は、妹が学生時代の使い残しをくれたつるつるのキルト生地、まったく損傷ないので何か役に立つことがあろうと大事に40年ほど保管していた(笑) つるつるでないとすべりが悪いのです。 私はお裁縫は苦手なので簡単な品、以前の物もちゃ~んと修理できました。

お気に入りの生地は勿論、ボタンまで捨てられない性格、宝物なんです ・・・ 早々以前作ったのだけど、シャツは ( 遠い昔、清志郎さんと遊んでいた頃のシャツで派手? )椅子カバーに。

クラフトルームから、のこを引く音がしてきます。今度は何が出来るのかな~

008

001_2

2017年2月13日 (月)

冬篭りの手仕事

海の側は風がとても強い。 毎年2月は冬篭り。

風邪引きの時は仮眠状態。 それ以外はいつも こそこそ 足踏みミシンの出番です。

時間はかかるけど、日本タオルはやはり手縫いがしっくり来るな~とボソッ!

電話機が壊れてしまい新しい電話機を机に置いたのですが、どうもメモ紙の場所が決まらない。

そこで、使いやすいトレーの図面を書いて、寸法を入れて、主人にお願いすると2日後には完成。

これですっきり整理整頓、ありがとう、助かりますsweat01     やっぱり木製に限る!     一人でにんまり note

ご注文承りま~す。 な~んちゃって!

016

015

001

2017年2月12日 (日)

楽しい巣箱 VACANCY

小鳥達が喜んで住み着きそうな、楽しい巣箱

福岡の大好きなお友達のご主人は木工が大好き、 いやいや何だって自分で作られる方なんです。この方の外国のお友達は、お庭に橋までかけた日本庭園を造っているというつわもの!で、カナダに行かれた時、巣箱をプレゼントされたとの事で見せてくださったのです。主人に型紙を持ってきてくださったのだけど・・・・いつのことやら・・と思っていたら、私がよほど欲しそう~な顔をしていたのでしょう! 

まったく 同じものを 今度は自分で作って持ってきて下さいました。色々見てきましたが、これまでにないとても洒落たデザイン、色味や天然素材、斜めの屋根、   のどから手が出るほど欲しかった!!! のです。

主人が取り付けてくれたのですが、思い描いていたのとはちょっと違ったので、やり直し、少し時間がかかり希望の位置に、 畑に在ったので痛んでしまいましたが、台の上にはバードバス。

只今、Vacancy  どんな小鳥 が   No Vacancy にしてくれるかな~

051

041

048

042

011

 

2017年2月11日 (土)

強烈な風

毎年の事ながら強風が吹き荒れる2月。

昨日は、この冬一番の寒さに加え 台風レベルの暴風、突風。 横殴りの雨があられに変わり、雪、少し陽が差してきたかな~と思っていたら、いきなりどんより曇って又 同じことの繰り返し、しかも風は冬の北風から突然南風に変わり、ぐるぐる風が回って、まあ!!!大変なお天気でした。

夕方虹がかかっていたので、今日はお天気回復と期待したいところですが、また雪が降ってきました。気温が上がっても2月の強風では外に出ると体感温度がぐっと下がってしまいます。 寒さの苦手な私達は只今冬篭り。

066 

058            かわいそう・・・ バナナの葉は見る見るうちに枯れてしまいました。

2017年1月28日 (土)

抜き足差し足忍び足

身体を丸めて、抜き足、差し足、忍び足 ・・・

俺様は 『おれおれサギ』 今日も ビオトープの魚を頂きに来やしたよ♪

106               しめしめ・・・誰も気づいていない大丈夫だな 

108

                       オットト、こちらは足場が悪い

109

                 それでは、御相伴にあずかる とするかな fish  

112

毎日来るので対策をしましたが効果なし、生物生息空間 ビオトープ             

  

                  

2017年1月22日 (日)

夕虹は晴れ

雨粒に反射した太陽の光がアーチ状に現れるロマンチックな虹

朝虹は雨 夕虹は晴れ

西から東へ天候が変わる日本ならではの諺なんですって !  

お恥ずかしい話、実は・・今日知りましたsweat01

そういえば、諺どおり、2016年12月15日、夕虹が出て、次の日は快晴。  

また、昨日は、晴れ。   毎月見れるなんて幸せ ♪ 

いつも心にあるスウさんの詩

背伸びしたからといってどれだけ多くの虹が掴めるというのでしょう。 

向こう側にそびえる空の。

それでもつかの間のきらめきを貴方に見せたくて もう一度手を伸ばしている私です ・・・  ♪ ・・・

こちらは只今、冬鳥達の楽園です。

風見鶏にヒヨドリ(?) 今日も 横にいる誰かさんが  『 とり に とり 』 だね~

033 

この中で沢山のメジロたちがラブソングを歌いながら舞い遊んでいますが、写真を撮るのは難しい~

021

やっと一枚 お食事タイム

029

2017年1月20日 (金)

午後5時に虹

今日のお天気は、暴風、雨あられ。

午後の5時のチャイムと同時に一瞬 光が差し込み、いつもと同じ場所 に虹が現れた。

わぁ~綺麗ね~    横から 『 ごじ に にじ 』

001

 

2017年1月18日 (水)

冬のビーチ

不安定なお天気ですね。 

坊津も冷え込んでいます chick

032

033

027 

ご馳走見っけ!  とんびもカラスも追い払い、順番についばんでいます。

026

017

2017年1月 9日 (月)

冬のサンセット

とても穏やかで暖かい晴天

Ffca8366b64948a78c4ce5856086fa75_2

帰宅途中、水平線に沈む夕日をのんびり眺め、uターンして久しぶりに丸木崎の展望台に車を走らせる。

その時太陽は姿を没して、残照に彩られた空と雲が、私達をやさしく迎えてくれました。

Ed5ddbf7e74b4911989209a0351239ffjp

C4e8567cd0ab4645a3ab603165f53046jp

 二十歳の女性と息をのむような美しさに見入っていました。 

Ffae5baef1a7412cb4c60d80f1274d51jp 

そして、二人顔を見合わせ、ボソッと ・・・・ 絵が描けたらね ~ 

今年、早くもいい想い出が出来ました。

 

Powered by Six Apart

Information