2018年4月17日 (火)

シジュウカラ  只今子育て中

昨年生まれた子供が、実家に戻ってきてくれたのかな?

さて、巣の中では、食欲旺盛のヒナが、何羽 待っているのでしょう。

親鳥は、一羽が入るともう一羽が出ると言う具合に、休む間もなく、次々に餌を運んいます。

綺麗好きで、ヒナのフンはちゃんと運び出し処理。 周りに ポイ なんて事はしません。

巣立ちの日が待ち遠しい毎日です。 

092

057

046_2

105

002

2018年3月26日 (月)

春うらら 桃の花

野鳥からのプレゼント  奇跡の黄桃

090

012

027

花びらが菊のように細くなっている  菊桃

025

027_2

2018年3月25日 (日)

バードセラピー 庭の野鳥を楽しむ

 Banza~i  ♪

とってもお気に入りの巣箱で、今年も又、シジュウカラ が巣作りを始めました。

昨年は4月の18日でしたが、今年はひと月早い。

私、呆ーッ としていられなくなりました。 これから巣立ちまで目が離せません。

前庭と前の森をテリトリーにして過ごす野鳥達にとても癒されています。

007

ハクセキレイ ・・・ 足を交互に、素早く歩きます。

芝の虫を食べてお腹いっぱい、春の陽だまりをつかまえて、ゆっくりと時間を掛けグルーミング。

ホッコリ !! 

026

027_2

014

ジョウビタキ ♀ ・・・ ちょこんとおじぎをして尾をチョンチョンと上下に振る。

芝に潜む昆虫やミミズなど食べてくれます。 

001

005

シロハラ・・・ 他の鳥の3倍くらいあるかな~ ぴょんぴょんと跳ねて餌を探します。

ジョウビタキと仲良しです。 セキレイとシロハラは、パンくずもお気に入り ♪

004_2

007_2

また、害虫駆除にも貢献してくれます。 ありがとう。

2018年3月24日 (土)

海に黒十字

【 海鵜の群れ 】

ひと月前から、早朝のほぼ決まった時間にやってきます。

きっと、コロニーとの間を往復しているのでしょうね。

004

021

028_3

027

032

021_2

釣り人さ~ん、私達がお腹いっぱいになるまで、ちょっと待っていて下さいね。

 

 

2018年3月22日 (木)

山桜を愛でる

前庭の山桜が、優雅な花を楽しませてくれていました。

110

037

117

残念ながら、咲き誇った桜の花は、昨夜の一陣の風に潔く散る. 

花吹雪は真夜中の出来事・・・・     

こちらの桜の木は花びらが純白 。  葉っぱは、緑色のままです 。

016

 

 

 

 

2018年3月21日 (水)

春の海 悠々閑々

春の海は、とても穏やかで、暖かい微風がわたり、海の生き物達は、寒い冬の眠りから覚めて、活発に動き始めました。

いっぱいの小魚の群れを求めてやってくる海鵜達

030_3

私も春の海のように悠々閑々な日々を過ごしています。

先日、お友達が魚取りの網籠を置いてくれたので、鯛のあらを入れて海に沈めていたら、カニが三匹入っていました。

033_2

ネット検索 で     【 ベニツケガニ 】

001_2

美味しくないぞ~と書いてあつたので、二匹は餌に 。

しかし、本当にまずいのか試してみたかったので、残りの一匹を軽く湯がいてみると、小さいながらも身がいっぱい詰まって、 とっても綺麗、 いやな臭いもない、みそもいい、  これなら 夕食の一品になる。すりおろした生姜と深ねぎ、最後にパクチーパラパラ して 【 カニの味噌汁 】 を作りました。

心の中で絶対に美味しいよ ♪ どうぞ召し上がれ ♪ 主人が一言  絶品 ♪        

どれも美味しくないと書いてあったのだけど・・・? やはり鮮度でしょうか?

007_2

008_2

011_2

今度は、場所を移動してみると、つぶ貝が 5.6個 。そのまま、又、カニが取れた場所に移動。  

さて、さて、明日の朝、上手く引っかかっているかな? 

この記事読んで、お友達バタバタしないかな~ ( 笑 )

 

2018年2月24日 (土)

上弦の月

道路の街灯設置はお断りしたので、夜は真っ暗。

理由は、夜空を愉しみたいから、夜空にはロマンがいっぱいですものね night 

夏には、ミルキーウェイが見れる、満月の夜は本が読めます。

昨年、主人があれはきっと UFO だ dash と  騒動した愉しい事件がありました。

そうそう、昔、母が、あの方向に星が落ちた dash と言い、探しに行ったこともありま                   したっけ(笑)

子供の頃父に ` 竹取物語は宇宙人が居たからだよ ` と 夢のある話を教えられ、                   今でも信じて、夜空を眺めながら、宇宙人に遭遇できる日を心待ちしています。                                          

ちなみに従姉妹は、アフリカに住んでいた時、家族で UFO を見たと言っていましたよ。

という事で、 昨夜のお月様は  『上弦の月』 毎年 `月ごよみを` 贈って下さる方があるので、月の満ち欠けがひと目でわかるのです。 感謝 !!!  thank !!!            

21日の夕方の月。そして、昨日の昼の上弦の月、夜の上弦の月。

041_2

016_2

上弦の月だったっけ ~ ♪ 久しぶりだね ~ ♪ 月見るなんて~ ♪ と拓郎が歌ってましたね。

020_2

P.S.    3月は2日と31日が満月です。

青空のキャンパスに落書き

西の空は飛行機の通り道。 

毎日お洗濯ものを干す時間に通過する二機。どこに行くのかな~。

008

夕方の時間帯はラッシュアワー。

短時間に何機もの飛行機が同じ空域を通過します。

047

048

049

2018年2月23日 (金)

海と太陽の恵み

008

厳しい寒さが少しほどけてひと息。

外に出ると冬の乾いた光から ふわっ と うぶ毛をまとったやわらかさで、心そわそわ。  

今日は、干潮時を見計って磯に行こう!  ジンジャーとよく遊んだ場所に!

干潮時にしか出さないきれいな岩のアオサノリを獲って、潮溜まりの小魚たちと遊んで、 ひとり の~んびり岩に腰掛、近づいてきた春にホッコリ。

011

海水でよく洗い、と、ここまでは良いのですが、これから完成までの作業にとても時間がかかります。

30年位前?いや、まだ以前のカセットテープを引っ張り出し、  note 清志郎の鹿児島 ベイビィー・揚水・達郎・ハマショウ・長渕・矢沢・ユーミンなど聴きながら・・・                     あの頃本当に愉しかった ♪ 想い出もいっぱい頂いた ♪ と 思いを馳せながら・・・              でも、目と手はしっかり動かしていたので無事終了。   

面倒くさいという言葉が好きではないので、苦にはなりませんが、やっぱり、ふぅ~sweat01

001

007

053

2018年2月 7日 (水)

立春寒波

まぁ とにかく寒い !!! 今日も雪。  

当地は霜が降りないのよ!なんて自慢していたのですが、一月の積雪に続き、なんと立春から4日連続雪が降っているのです。 昨日は、雷までthunder              

外出も儘ならず、只今私共は、冬籠もり中。

009

今の時期、身体がついてこないのか?気合いが入っていないのか?必ず風邪でダウンしてしまいます。     しかし、 おかげ様で、ゆっくり休めたので、もう元気いっぱい !!!

さっそく、雪の中で芽吹いていた 『ふきのとう 』 を たっぷりとトッピング。                                    

焼きたてのピザに 熱熱のスープを添えて、どうぞ召し上がれ!

013

018

Powered by Six Apart

Information